機械

ポンプ

機械やロボットが好きです。

でも別に一番好きなロボットは巨神兵ではありません。

 

根っからの理系というか、父親のせいなのか、

機械の仕組みとかを考えたり分析したりするのが好きです。

何処がどう繋がって、どういう役割をしているのかとか

機械に関わらず考えてしまう時があります。

 

夏休みの自由工作で、

お金を入れるとウルトラマンの手が動いて光線のポーズになる

という貯金箱を作ったのを覚えています。

少しややこしい構造だった気がしますが

ボクのお気に入りでした。

まぁほとんど父親が考えて作ったのですがww

 

テレビでやっていたロボットコンテスト(略してロボコン)は

毎年地区予選から本戦も観ていました。

高校生の白熱した戦いとひねり出したアイディアの数々に

いつも「はぁー」とか「へぇー」とか言っていました。

もちろん長澤まさみ主演映画の『ロボコン』も観て

頻繁に「あー」とか「くぅー」とか言っていました。

作中のロボットは実際大会に出場していたものなので

通の人にはグーな映画です。

 

今はもう機械がないと大変な社会ですし

なんだかドライで温もりの無いイメージもありますが、

一方で数々の製品や機能に感動すら覚えます。

でも結局スゴいと思うのは

その機械を考えて作り上げた人なんです。

人の発想と努力に心を動かされているのだと思います。

後はそれを人がどう使うかなんですよね。

 

そう考えると世の中まだまだ捨てたもんじゃない気がします。

そう考えるボクもまだまだ捨てたもんじゃないでしょ?ww

 

イシガメ