喉元

喉元過ぎれば熱さ忘れるという言葉があります。

 

苦しい経験も過ぎ去ってしまえば

その苦しみを忘れてしまう、

苦しい時に助けてもらっても

楽になればその恩を忘れてしまう、

という喩えです。

 

しかし今のボクはまだ口の中でハフハフいってます。

ハフハフしてからモグモグしてようやくゴックンできるのですが、

まだハフハフです。

舌火傷しちゃったぐらいです。

嫌でもあと一ヶ月なしに熱さがなくなるので、

それまでにはゴックンしてお腹を満たしたいとは思っています。

 

どんなに苦しく悲しい出来事も忘れることは怖いです。

仕方の無いことですが、どうにか出来ないものでしょうか。

せっかくモグモグしてもゴックンしたら終わりなんて・・・

 

あ、その後胃がもたれたら覚えているかもww

 

イシガメ