落陽

落陽という歌があります。

よしだたくろうさんの歌です。

 

この歌はボクが大学二年にあがるくらいの時から、

ボクの組んでいるコピーバンドでやっている曲です。

メンバーの脱退や加入、方向性のことなど

多分イロイロ話し合って決めた曲の一つでした。

やっぱりフォークソングなので、どこか社会を批判していて心に響きます。

いつも陽が落ちていく情景を思いながら歌っていて、

毎度切なくなってしまってしょうがないです。

 

陽が落ちるんじゃなくて

玉が落ちたら悲しくならずに済むのになぁ・・・

落とし玉・・・

 

分かってます分かってます。

いくら頑張って絡めたって、お年玉をもらえる歳じゃないことくらい。

 

昨年はてんやわんやが活発に動き始めた年でした。

ライブハウスに初めて出させてもらい、それから何度もお世話になり、

CDも作って、ギリギリながらホームページも作りました。

今までの活動は徒歩みたいなものでしたが、

少しずつ駆け足になってきたと思います。

もうすぐ学生というモラトリアムから追い出されてしまうというのに、

まったくボクのミライは描けてませんが、

出来る限りスキップしながら進んで行きたいと思います。

 

今年もてんやわんやを宜しくお願い申し上げます。

 

イシガメ

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    nagisu (月曜日, 04 1月 2010 20:54)

    初めてのコメントだっ!嬉しい(TдT)!
    てんやわんやのイシガメです。

    お年玉良いですね。
    ボクはまだ実家に帰ってないので貰ってません。
    春に帰ってもお年玉もらえるかな・・・

    ちなみに落陽の字が違いますよ~。
    許されませんぞ。

    これからも気になったらコメントお願いします。
    ハゲみになるのでw